NPO法人クレブスサポートが運営するさがのがん予防情報サイト。
がんとともに生きる佐賀net
がんの悩み相談 回答集
Home ごあいさつ NPO法人クレブスサポートとは 佐賀のがん がん検診情報 お知らせ
 
回答集
 
皆様から寄せられた質問に回答します
 

緩和ケアについて教えて

 
質問:(70歳 女性 武雄市)

がんについて話を聞くとき、よく緩和ケアという言葉を耳にします。これはどういう意味ですか。どこで受けられるのですか 。

 
回答:(佐賀大学医学部診療准教授)

「緩和ケア」というと、終末期のがん患者さんだけをケアする緩和ケア病棟やホスピスを連想する方が多いと思いますが、実は「緩和ケア」とは、がんの早期から終末期までの患者さんの身体的苦痛や精神的苦痛を軽くするための積極的な治療およびケアのことを指します。

緩和ケアの目標は、患者さんとご家族ができるだけ良好な生活の質(QOL)を維持して日々過ごせるようにすることです。また,緩和ケアは,がんと診断された早期・中期の患者さんをも対象としますので、各診療科の先生方と協力してがんの治療と平行して患者さんの心身の苦痛に対する治療やケアを行うことができるのです。

緩和ケアは、一般に在宅,入院,デイケア,福祉介護施設などで受けることができます。
在宅の場合は、往診をしてくれるかかりつけ医を決め、訪問看護ステーションと連携する必要があります。
また入院の場合、佐賀県内では(1)終末期のがん患者さんを対象とした認可施設として、佐賀県立病院好生館緩和ケア病棟(佐賀市)および河畔病院緩和ケア病棟(唐津市)があり、(2)早期から終末期までのがん患者さんを対象とした認可施設として佐賀大学医学部附属病院(緩和ケアチーム)があります。
デイケアおよび福祉介護施設での緩和ケアは、全国的にも数カ所しか行われておらず、まだ佐賀県内では行われておりません。

 
その他の質問
 
 
「がんになっても安心して暮らせる社会」の実現を目指して行動します。
NPO法人 クレブスサポート
〒840-0052   佐賀市今宿町5番5号
TEL 0952-23-8231
FAX 0952-23-8216
mail npokrebs@yahoo.co.jp
 
Copyright © 2008, KREBS SUPPORT. All Rights Reserved.
プライバシーポリシー